COMPANY

代表挨拶

代表取締役社長 福澤 伸雄

私たちFVPは、創業以来、「映像」と呼ばれる分野で業務をさせていただいておりました。
しかし、今や「インターネット・スマートフォン・YouTube・SNS」などの誕生とめざましい発展により、「動画」と言う言葉が一般的です。
そして、「動画をつくる」という行為は、どなたでもできる時代になりました。
その良い影響として、「動画」のニーズは非常に高まってまいりましたが、ただカッコいいだけの動画、ただ面白いだけの動画が増えてしまい混沌としていることを、私たちは大変危惧しています。
私たちは、社是や経営理念にある精神に基づき「お客様に本当に役に立つコンテンツ制作」、「人と社会に貢献できる志事」を行い、人々の「心の豊かさ」に貢献することを目的に行動いたします。
そのために大切にしていることは、昨今主流の合理的なものの考え方から、感性を重視し思いやりやまごころのある選択と行動です。
皆さまからのより一層のご支援ご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 福澤 伸雄

福澤伸雄プロフィール

昭和38年11月
大阪府大阪市天王寺区に生まれる
昭和57年3月
大阪市立都島工業高等学校電気科卒業
昭和57年4月
株式会社大阪ナショナル商事入社
昭和59年9月
家業 福沢電器商会/福沢ビデオ企画に入社
平成元年10月
専務取締役に就任
平成20年9月
代表取締役社長に就任
平成22年4月
関西映像プロダクション協会 代表幹事に就任
公正取引委員会 下請取引等改善協力委員に就任
平成23年4月
全国地域映像団体協議会 副理事長に就任

(所属団体)

  • 公正取引委員会 下請取引等改善協力委員
  • 関西映像プロダクション協会 前代表幹事
  • 大阪青年会議所 特別会員
  • 一般社団法人 関西師友協会
  • NPO 法人 関西を元気にする会
  • NPO 法人 論語普及会
  • 関西を元気にする会

会社概要

商号 株式会社福沢ビデオプランニング
創業 1955年(昭和30年)1月
映像事業創業 1979年(昭和54年)4月
法人設立 1989年(平成元年)10月2日
資本金 2,000 万円
所在地 〒537-0022 大阪市東成区中本5-25-26
連絡先 TEL: 06-6974-4859 FAX: 06-6973‐4873
e-mail:
代表者 代表取締役社長 福澤伸雄
事業内容 映像・動画コンテンツの制作 及び その関連事業
加盟団体 関西映像プロダクション協会(関映協)
全国地域映像団体協議会(全映協)
大阪商工会議所
一般社団法人 生産技術振興協会
一般社団法人 東成工業会
決算期 8月
取引金融機関 大阪信用金庫 緑橋支店
三菱UFJ銀行 今里北支店
関西みらい銀行 本町営業部
お取引先構成 ①企業/法人様との直接お取引(約50%)
②代理店様などのエージェンシーを通じたお取引(約45%)
③その他のお取引(約5%)
※2018年8月現在

沿革

1955年(昭和30年3月) 福澤守人(創業者)が家電製品販売業「福沢電器商会」として創業
1961年(昭和36年) 福澤哲雄(第二代目・現相談役)が後継
1975年(昭和50年) 家庭用ホームビデオデッキ・カメラなどの販売を開始
お客様に対するサービスとして動画制作を開始
1979年(昭和58年) 商号「福沢ビデオ企画」として、動画制作事業創業
1984年(昭和59年) 大阪市天王寺区「南海飯店本店」に於いて婚礼動画制作開始
1985年(昭和60年) 旧松下電器健康保険組合「千里丘保健センター」に於いて婚礼動画制作開始
1986年(昭和61年) 同組合「松下記念病院」竣工に伴う記録・PR動画を制作
松下幸之助氏を直接取材
1987年(昭和62年) 京阪電鉄「七条切替え工事」中継/記録を受注、本格的なプロモーション動画制作開始
1989年(平成元年)10月

法人化し「株式会社福沢ビデオプランニング」(代表取締役:福澤哲雄)に商号変更

大阪府下のホテルに於ける婚礼動画制作開始
松下電器産業(株)の衛星通信網「パナサット」の現場中継動画の制作開始

1990年(平成2年) 関西テレビ放送のスポーツ番組取材業務を開始
JR嵯峨野線(山陰本線)「二条駅曳家工事」記録動画受注
初のヘリコプター空撮を実施
1993年(平成5年) サンテレビ番組「CARオークションTV」を制作(8クール)
(株)ハナテンのシリーズCMを制作(計10本)
1996年(平成8年) サンテレビ番組「ナイトYOU!」を制作(2クール)
1998年(平成10年) 関東・北陸地区の総合結婚式場に於いて婚礼動画制作開始
1999年(平成11年) 年間の婚礼動画制作数が3,500件に達する
2006年(平成18年) 婚礼動画制作部門を終了
2008年(平成20年) 福澤伸雄が代表取締役に就任(第三代目・現職) 紳士服チェーン「はるやま」のシリーズCMを制作(計7本)
2018年(平成30年)9月 法人設立第30期(動画創業40年目)を迎える

CSR活動

SDGs

私たち(株)福沢ビデオプランニングは、SDGsの考え方に基づき、
以下のような行動を通じて、持続可能な社会の実現を目指しています。

  • 健康経営優良法人2021 健康優良法人
    • すべての人に健康と福祉を
    • 働きがいも経済成長も

    お客様に接するのは社員の皆さんです。 社員の皆さんが健康で健全であることにより、お客様へより良いサービスをご提供できると考えてます。
    目先の利益を目的とするのではなく、 お客様に「喜び」をご提供する。そんな「三方よし」の経営を目指しています。
    その為に「健康経営優良法人2021」の認定を取得しました。

  • CIESF(シーセフ) CIESF
    • 貧困をなくそう
    • 質の高い教育をみんなに
    • 人や国の不平等をなくそう

    公益財団法人CIESF(シーセフ)は、カンボジアをはじめとした開発途上国で教育支援を行っている国際NGO団体です。
    私たち㈱福沢ビデオプランニングは、発展途上国だけではなく日本を含め、『すべての基本は教育であり、人の育成こそがこの社会を、ひいてはこの地球を救うことになる。』という考え方を抱いています。
    そして、CIESF(シーセフ)の理念と活動を応援しています。

    CIESF(シーセフ)の【人材育成における2つの理念】
    ●真の愛情と情熱をもった世界レベルの教育者の育成
    ●利他の心と国際的な視野をもった高度人材の育成

アクセス

大阪メトロ 中央線・今里筋線「緑橋駅」3号出口より徒歩7分

大阪メトロ 千日前線・今里筋線「今里駅」8号出口より徒歩10分

JR大阪環状線「玉造駅」より徒歩14分

JR大阪環状線「森ノ宮駅」より徒歩17分

スタッフ紹介

ディレクター宮里直人

プロモーション映像・イベント映像企画・演出・編集

1992年映像工房AMU(アミュー)入社。舞台の役者としても活動しながら映像制作のスキルを磨く。
1998年有限会社ケイビート入社をきっかけに役者を廃業し、イベント映像、プロモーション映像、TV-CMなど多岐に渡る映像のディレクションを手掛け、2013年株式会社福沢ビデオプラニングに入社。

役者の経験を活かしたドラマの演出には定評があり、ポップでエンターテイメント性溢れる映像づくりを得意としている。

ディレクター橋本幸樹

プロモーション映像企画・演出・編集

2001年株式会社エンジンネットワーク入社。テレビ番組のAD、邦画DVDのメイキング映像のディレクションなど手掛ける。
2005年有限会社ケイビート入社後は、特にリクルート映像を数多く制作し、2013年株式会社福沢ビデオプランニングに入社。
ドキュメンタリータッチの作風を得意としており、インタビュー収録ではその人にしか語れない言葉をひきだすことを心がけている。

ディレクター木下佳典

パナソニックショップWEB番組演出・編集

1992年株式会社ツアーバンクシステムに入社。旅行代理店業・営業に従事。2001年海外挙式の映像部門開設を提案しグアム島にて法人を立ち上げ映像事業をスタートさせる。2003年さらなるスキルアップを目指し株式会社福沢ビデオプランニング入社。

的確な分析と入念な下調べに基づいた情報提供を信条に「伝わる情報番組づくり」に邁進している。

撮影・編集安田正史

撮影全般、パナソニックショップWEB番組編集

1997年株式会社テレ・プロ入社。カメラマンとして数々のテレビ番組の撮影を担当。
2007年株式会社福沢ビデオプランニング入社後は、撮影に加え編集も担当。

現場での判断の早さと編集を意識した撮影には各方面から高い評価を得ている。